TOHOは、ネームプレート、スクリーン印刷、シール印刷、ラベル等の金属銘板・表記の総合メーカーです。

Company Profile - 会社案内 -

社長メッセージ

社長

ネームプレート、表記のトータルサプライヤーとして、
お客様、社会と共に、次の50年へ。

代表取締役社長 上村 勝敏

数十年の年月が経っても、鮮明に表示し、重厚に輝く超耐久性ネームプレートから、超大型の商業用装飾サインまで———私たちはネームプレート、表記のトータルサプライヤーとして、お客様の製品にマッチしたネームプレート、ラベル作りを進めてまいりました。

創業以来、その時代のニーズに合った製品作りにおいて、研究開発、最先端技術の導入、生産性の向上に努力を重てまいりました結果、数々の特許製品、特異製法が生まれ、この業界でネックになっていました多品種少量の生産工程管理システムのノウハウをIT化において構築することができました。またその間、品質マネジメントシステム並びに環境マネジメントシステムを確立し、全社員が地球環境の大切さを認識し、環境に優しい貢献的な製品づくりに誠実に努力しています。

今日まで蓄積した技術力で、広くあらゆる産業分野のお客様に“製品にマッチしたベストなネームプレート、表記を使っていただきたい”をモットーに、関西エリアでの営業活動から、更に東京、名古屋に拠点を置くことによって全国展開をしております。

21世紀、激動・激変の時代にあって、お客様に“安全、安定、安心”して使用して頂ける製品をお届けする———そんな使命感に私たちは燃えています。 今後も、たゆまぬ研究開発、創意工夫をはかり、更に品質の向上は元より生産管理の明確化とサービスの充実によって、より一層皆様のお役に立ちたいと念願しております。


基本方針

「共存、共栄、共感」

我々企業が製造・販売するネームプレート及び装飾サイン等の事業活動を確実にするために、AS9100に基づく「品質マネジメントシステム(QMS)」ならびにISO14001に基づく「環境マネジメントシステム(EMS)」を確立し、維持活用して品質・環境に配慮した強固な経営基盤のもと、豊かな社会づくりに貢献していきます。

品質・環境基本方針

我々の生産・販売する製品は、顧客のニーズを確実に満たすため、品質、生産性、業務の改善、向上を図り、お客様にプラス1の感動を生み出す誠意ある対応をすることを旨とする。又,全従業員は地球環境の保全、維持の大切さを認識し、企業活動のあらゆる面でエネルギー、資源消費の削減とリサイクル、廃棄物の減量化ならびに環境汚染の予防と事業活動との調和を図り、継続的改善に努める。