TOHOは、ネームプレート、スクリーン印刷、シール印刷、ラベル等の金属銘板・表記の総合メーカーです。

Company Profile - 会社案内 -

ISOへの取り組み

ISO

基本理念

我々企業が製造・販売するネームプレート及び装飾サイン等の事業活動を確実にするために、高度な航空宇宙防衛規格であるJISQ9100に基づく「品質マネジメントシステム(QMS)」ならびにISO14001に基づく「環境マネジメントシステム(EMS)」を確立し、維持活用して品質・環境に配慮した強固な経営基盤のもと、豊かな社会づくりに貢献していきます。

 

品質・環境基本方針

我々の生産・販売する製品は、顧客のニーズを確実に満たすために、品質、生産性、業務の改善、向上を図り、お客様にプラス1の感動を生みだす品質・サービスを提供することを目指す。又、全従業員は地球環境の保全、維持の大切さを認識し、企業活動のあらゆる面でエネルギー、資源消費の削減とリサイクル、廃棄物の減量化ならびに環境汚染の予防と事業活動との調和を図り、継続的改善に努める。

 

  1. 本基本方針ならびに私の年度目標に基づき、技術的、経済的に可能な範囲で各部門長および各階層において年度目標を設定し、その進捗度および達成度について定期的(年4回)にレビューする枠組みを与える。
  2. 全従業員に下記項目の実施義務の自覚を促すことを確実にするために、従業員の教育・訓練をはじめとする啓発活動を行い、周知徹底を図る。
    ・本QMSの理解、品質に対する意識及び資質の向上、並びに顧客要求事項に応えることの重要性の認識の徹底
    ・本EMSの理解、環境に対する意識及び資質の向上、ならびに汚染の予防
  3. 全従業員は、マニュアルに定める品質ならびに環境に関するマネジメントシステムを理解し、この規定事項に例外なく従う。
  4. 品質ならびに環境に関する法令・規制要求事項、ならびに当社が同意する要求事項を遵守するとともに、本マニュアルならびに各規定に基づきマネジメントの強化・向上に努める。
  5. 私は、製造本部参与を品質管理責任者ならびに技術開発管理室長を環境管理責任者として任命し、システム遂行に関する責任と権限を委譲する(権限の詳細は本マニュアル中に規定する)
  6. 本マネジメントシステムの適切性を持続するために本方針をレビューする枠組みを与え、毎年1回見直すと共に、外部からの要請があればこれを開示する。
  7. トーホーグループ 代表取締役社長 上村勝敏